施工ブログ|ピコットはピクチャーレール・姿見の販売から施工・取付までお受けいたします

ピクチャーレール施工ブログ | 姿見施工ブログ

<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ピクチャーレールの法人向け販売開始
法人向けにピクチャーレール販売開始

しました。



ホームユースとはピクチャーレールの

活用の仕方が若干違います。



ホームユースでは絵画吊り下げがメインに

なりご自分の思い通りに使っていきます。



法人では収納においても皆の使い勝手が

重要になりますし自社PRにお客様に向けて

利用することも加味されます。



商品の陳列にも使いますし応接にあたって

自社のUSP(独自性)をPR・発信すると気にも使われます。



弊社では店舗レイアウトに使うオプション部品を

ホームユースに取り込むことに力を注いできましたが

店舗に使うPRが足りないと思い情報発信始めた次第です。


特に耐震防止ワイヤーなど家庭でも使えるものもありますので

参考になさってください。
[PR]
by railmirror | 2013-09-30 05:53 | インテリア
ピクチャーレールのアタッチメントの数はいくつが妥当か?
先日子供部屋に3.21Mのピクチャーレールを

設置したとき12個のアタッチメントを使ったお客様が

いらっしゃいました。



ピクチャーレールに差込むフックのことです。



絵画用に3.2Mのピクチャーレールを設置する場合は

ふつう3~6個ですが、このお客様は幼稚園児の

描いた絵をその都度展示するそうです。



用途によってまちまちですのでよくお考え下さい。



アタッチメント1個で10kgの耐荷重ですので1個で

十分な場合がほとんどですが、幅広の絵画の場合

バランスを整えるため2個の方がストレスがたまりません。



斜めに傾いているといやなものです。



絵画の重量が10kgを超えてアトッチメントを2個使う場合、

45cm離して荷重分散させてください。


アタッチメントは後付けタイプを選び1個くらい余分に設置なさると

いいでしょう。
[PR]
by railmirror | 2013-09-06 03:12 | インテリア
ピクチャーレールを使って患者数のアップ
普段はホームユースの話をしてきましたがコントラクト

ユースでの話をいたします。


ピクチャヤーレールを使った歯科クリニックが患者数を

アップさせた話です。


ピクチャーレールから得意分野・USP(独自性)を訴えた

て紙をアクリル板に挟んで提示したそうです。



不動産屋さんのウィンドウに吊りかかっているやつです。


そこから患者様の共感を得られたというのです。


事務所で目標数字を掲げてもいいですね。


御家庭でもモチュベーションをあげることもできます。


工夫してお使いください。
[PR]
by railmirror | 2013-09-01 22:49 | リフォーム
Copyright© 2011 picot. All Rights Reserved.