施工ブログ|ピコットはピクチャーレール・姿見の販売から施工・取付までお受けいたします

ピクチャーレール施工ブログ | 姿見施工ブログ

<   2013年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ピクチャーレールの見積の出し方!
ピクチャーレールの見積りをご自分で出すには

基本的にピクチャーレールの長さ・本数とアタッチメントの

個数、インテリアハンガーの本数を決めることから

始めます。



ピクチャーレールの長さに関しては壁いっぱいの長さを測ります。

それがいいのか絵画の配置を考慮して最小長さがいいかを自問自答して

長さを決めたら2,750円/Mをかければその箇所のレール代がきまります。



アタッチメントの個数は吊り掛ける絵画に合わせ決めていきます。

縦長の絵画ならば1本でいいでしょうし横広の絵画なら2本必要です。

絵画だけでなく時計を吊りかけるとか観葉植物を吊るとかでも変わります。

弊社のオプション部品(バッグホルダー・衣紋掛けにもなるハンガーラック等)

が必要な場合もあります。



あとは施工費一式18,000円(1~5箇所迄)です。

コンクリート下地・ボードアンカー止めの場合3000円/箇所が

加算されます。

5箇所を超えたとき追加分は3,000円プラスです。



インテリアハンガー(ワイヤー)は絵画を先のアタッチメントに直接吊り掛ける以外は

必要本数となります。



こんな流れでご自分で予算組みしてください。


実際は下地チェック(ビスが効くかどうか)が一番大事、長さの決め方等

打ち合わせに至ると弊社の出番になりますがまずはピクチャーレールが

全体でいくらくらいになるかご自分で確かめてみてください。
[PR]
by railmirror | 2013-02-24 07:06 | インテリア
Copyright© 2011 picot. All Rights Reserved.