施工ブログ|ピコットはピクチャーレール・姿見の販売から施工・取付までお受けいたします

ピクチャーレール施工ブログ | 姿見施工ブログ

<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
イオンの店員さんは優しかった
現場でスエットの尻が穴あいていたので

慌てて買いに行きました。



伸縮性の商品だし試着もせずに

現場で履き替えたらピチピチ。

バレエのもっこりタイツでお客様のところに

顔もだせやしない。



取替にいったら店員さん「MからLLね~」と。

「願望が強すぎかった!」

店員さん優しく「駐車券出してください。」 と

ハンコ押してくれました。



施工の最中にイオンにきてますが、気持ちが落ち着き

店内見回すとピクチャーレールを使っての

レイアウトもみられる。



靴屋さんではAPHシェルフの変形が吊り下がってたり、

洋服コーナーではハンガーラック(衣紋掛け)が下がっている。

バックホルダーも。


a0181275_22131144.jpg










収納にいいとばかり言ってきましたが、こんな素敵な

インテリアとしてもお話しなければと反省しました。



いつも堅苦しく下地がどうの長さはどうするべきと

言ってきましたが、テレビを吊り掛けお部屋を

シアターに変えたり、ブックシェルフを吊りさげカフェに

なったり楽しさを醸し出す努力がなかったような気がします。



棚シェルフなんかは衣紋掛けハンガーを2個使って

DIYでも作れることをご提案していきます。



問い合わせのみならずピクチャーレールのつかいかたが

ありましたらお教しえいただきたくお便りお待ち致します。
[PR]
by railmirror | 2012-05-31 22:23 | インテリア
ジョイントでピクチャーレールを最長に
ここのところジョイントをして壁面

一杯にカットされたピクチャーレールの

施工が増えました。



絵画・パネル・鏡の吊りこみならず

オプション部品を使っての収納・

デザインアップに目が向けられてきた事が

要因になってはいます。



絵画幅だけではなくそれらオプション部品を吊り下げる

だけのスペースを取るべくレール長が伸びてきました。


ピクチャーレールからユーティリティーレール

となってきた感もあります。


今Hpをリニューアル中ですが、チラシもっといえば

営業の方でのセールストークも変わってきての

こともあげられます。



ピクチャーレールのハードルが取り払われてきたのも

あります。



コンクリート下地でも付けられる、石膏ボードだから

ビス止めできないのではなく柱が入っていれば

探して取り付けをお受けする。


天井向けのビス止めがスタンダードである等、意識して

お伝えすることに努力したこともお客様がピクチャーレールを見近に

見ていただけるようになりました。



ピクチャーレールの定尺は4mですのでそれ以上は

ジョイント施工します。


センタージョイント・端数だけを継ぎ足してのジョイントとなります。


ジョイントピンをレール両側から差し込むのですが、

レール取り付けの時離れてしまうのを最大限避ける

スキルもあがってきました。


15,000円の施工費が高以下安いかはお客様の

お考え一つですが、是非ご依頼いただけたらと

思います。
[PR]
by railmirror | 2012-05-22 23:18 | インテリア
上原代々木で出会った天井の下地
高級マンションなんでしょうが

あとからわかったことですが空気洗浄が

全部屋に渡るようにダクトが渡っていました。


あまり言えませんが営業の者が下地チェックで

大丈夫だと判断したうえで伺った現場ですが、

下地がない。


工事部としては慌てました。


今までこんな場面に出くあいませんが正直に

下地ないことをまずはお詫びしました。


お叱りを受けようが現状をお伝えし、どうするか

決めなくてはなりません。


耐荷重は半減しますがボードアンカーで取り付けるか

取りやめにするか?


施工する前に被害は取り払わなくてはなりません。



打ち合わせ段階でこのような話をすれば

問題にならなかったことです。


そうこうするうち玄関廊下であるにもかかわらず

点検口が2つ天井にあることに気がつきました。



開けてみると下地状況がわかり無事取り付け

られました。


明日お客様にお願いして工事部を

幻聴に行かせようと思います。


ご説明しづらいのですが点検口を支えるため

壁から10cm位離れたところに軽鉄が走っていました。


なので壁際天井にビスが効くわけがありません。


ただし壁と軽鉄柱の間に50cmスパンで角材を

配していました。


壁と軽鉄の隙間を均等にする為です。


角材をかませるといいます。


昨日は勉強になりました。


PS,今 金環日食がかすかに見えます。

   朝から近所からクレームの電話が・・・。

   たまプラーザに400年住んできた農家なので

   すが、次男に「キンコンカン」と嘘を教えていたのが

   近所に言い触れ回っているらしく「バカなこと

   教えるな。」と立て続けです。
[PR]
by railmirror | 2012-05-21 07:32 | インテリア
インテリアハンガーのユニークな使い方募集
弊社(ピコット)ではオプション部品を

使ってインテリアコーディネート・収納

などをご提案しています。

HP(http://rail-mirror.com)ご査収ください。



オプション部品とはワイヤーを使ってフック

部分で絵画・パネルを吊りかけるのみならず帽子とか

カバン・衣紋掛け・マガジンラック・棚などを

吊りかけるものです。



お客様にはそれなりに喜んでいただいています。



最近はそれぞれの部品(フック部分をラックと呼びます)の

ユニークな使い方を反対に御連絡いただくことも増えてきました。



本当に参考になります。



普通のインテリアハンガー(ワイヤー+フック)を使って

例えば1本のワイヤーに2個のフックを通して観葉植物を

上下に吊るといったやり方、冗談に壁掛け時計・下段に

カレンダーを引っ掛けるやり方等千差万別です。



まだまだ利用の仕方はたくさんあるでしょうね。



弊社としても考えています。



天井備え付けのスピーカーの配線をレールの中に渡して

絵画吊りとの抱き合わせた利用方法とかです。



はたまた鍋を吊ったりレシピ本をマガジンラックに広げたり

支払い請求書をしまったり、飽きたら別の使い方に変更したり

利用範囲を広げたりできます。



a0181275_043271.jpg









そんなときは粗品を差し上げますので是非HPの

メルアドにコメントして頂けたら幸いです。



是非よろしくおねがいいたします。
[PR]
by railmirror | 2012-05-13 00:46 | インテリア
ピクチャーレール決定までの流れ
ピクチャーレールを決める時まずは

下地チェックが第一番目となります。


ともあれビスが効くかが大事だからです。



それには見積もりに至るまでは無料ですので

是非お呼びいただきたいと思います。



次はレール寸法決め。



端から端までなのかパネルの大きさ・枚数にあわせて

寸法を確定していただくこととなります。



まだ決まっていないのであれば端から端まで

が無難ですしどんな場合でも対応できますよね。



またインテリア的にも一番ふさわしいと思います。



中途半端がいちばんよろしくない。

とってつけたような雰囲気を漂わせてしまいます。



また途中でカットするにもレール寸法をどうするかよりも

あいた寸法を何cmにするかです。



尺間寸法がいいです。

1尺30.3cm 1間182cmです。



例えば321cm幅の壁に45cm(1尺5寸)づつクリアランスを

とるのであれば

  321cm-45cm-45cm=231cm

がレール寸法となります。



200cm・250cmだとか180cmだとかの

寸法は間違いです。


次回はレールの種類決めについて

お話します。
[PR]
by railmirror | 2012-05-10 09:31 | インテリア
インテリアハンガー等でピクチャーレールの活用度が広がる
インテリアハンガーをはじめに

オプション部品で吊りかけるアイテムが

広がっています。



お客様から教えていただくことも多いです。



単純に絵画用のインテリアハンガーも上下する

フックをワイヤー1本に2個通すことにより

小さい絵画の2段吊りから観葉植物を

吊ることでのインテリアと活用度が増えています。



次回は画像にていろいろ紹介していきますが

楽しみにお待ち下さい。



売れ行きによりちょっとでも価格ダウンを実践しようと

思っています。



ピクチャーレールの施工販売だけでなくオプション部品

の通販もご活用・依頼ください。




a0181275_21402833.jpg


バックホルダーはこんな感じ!






a0181275_21423438.jpg


衣紋掛けホルダーは素敵です!





これはなんだと思いますか?



a0181275_21433198.jpg




このワイヤーはお皿吊り用の部品です。

絵画用のインテリアハンガー(ワイヤー)と併用して

使用します。



これからこんな使い方をバシバシご提案していきます。
[PR]
by railmirror | 2012-05-01 21:52 | インテリア
Copyright© 2011 picot. All Rights Reserved.