施工ブログ|ピコットはピクチャーレール・姿見の販売から施工・取付までお受けいたします

ピクチャーレール施工ブログ | 姿見施工ブログ

ピクチャーレールでアートと収納
ピクチャーレールでのアート性が違う意味で

クローズアップしてきました




a0181275_1543191.jpg




自走式掃除機ルンバが家庭で使用することが

多くなってきて、どういうわけかピクチャーレール

での簡易収納が脚光を浴びはじめました。

まあそれだけではありませんが・・・

余談になりますがルンバは音がうるさいとのこと

なので聞いてから買う方がいいかもしれませんね?



東芝ス「マーボ」は営業マンに聞くと手前味噌なところは

割り引いて聞きましたが、9万円くらいする

そうなので良くなくちゃ意味ありませんね。



写真のラックはインテリア的な要素もあります。

アクリル板ということもあり価格が高いです。



インテリアハンガー(ワイヤー)の上下する

フックは中の機構がベアリングなのですが、

形が茶筒であれば棚板に埋め込んでワイヤーを

通し上下式棚にもできます。


棚の四隅に穴を空け埋め込めばすごく安くつくと

思います。




また子供部屋にピクチャーレールをつけた時

ワイヤーはなしでアタッチメントを10個くらい

セッティングしたことがあります。


a0181275_1729458.jpg




お子さんが描いた絵をアタッチメントに突き刺して

飾るそうですごく愛を感じたものです。



ピクチャーレールと構えずに本当に好きに

使ってください。
[PR]
by railmirror | 2012-03-10 17:37 | インテリア
<< ピクチャーレールの実際の現場 ピクチャーレールに物を掛ける場合 >>
Copyright© 2011 picot. All Rights Reserved.