施工ブログ|ピコットはピクチャーレール・姿見の販売から施工・取付までお受けいたします

ピクチャーレール施工ブログ | 姿見施工ブログ

ピクチャーレールのネットショップがオープンしました
ネットショップがオープンして

再度チェックをしています。


まずは未経験の方が施工できるような

ピクチャーレールの掲載に向け、商品選定しています。

ビス工事は避けたいでしょうからそれ以外のピクチャーレール

を選ぶとして、商品特性考えると主役ではなく絵画のわき役に

徹しなければなりませんのでひとつに絞るのに頭痛めています。



ビス工事はなるべくプロにお任せください。

¥15,000の施工費は必要経費としてぜひ

お考えください。


賃貸にお住まいの方でビス穴を気にして

いらっしゃるでしょうから、耐荷重との兼ね合いも

考慮にいれています。


店長の飯島は女性でがここ「たまプラーザ」で

400年続く農家の跡取りなので、宅建免許をもち、

親戚・知り合いの相談にも乗っています。

積極的にはしておりませんが、弊社は不動産業も

定款にはいっています。



なので賃貸から退去するにあたっての原状復帰の

経費の観点からも、ピクチャーレール取り付けの

ことは考えてます。


弊社はピクチャーレールは絵画のみならず、

収納にも役立つとか使い勝手の面でも提案しています。

ワイヤーおよびその部品で絵画のみならず

お皿も吊り掛けられるよう部品の開拓も心がけています。

先んじて洋服掛け、帽子・カバンかけ、ブック

シェルフ、テレビかけ、アクリル板とワイヤーを

使っての3段の棚などをHPではラインナップ

しております。



床に物を置かずに生活できるようにもしたいと

思っています。




絵画や写真を立てかけるイーゼルも小さく

棚に置くようなものも用意していきます。

吊り下げられる棚を試作していますが

アクリル板は高いですね。



ご自分で好きな大きさ・形で板をカットし

それにあったワイヤー用ベアリングを使っての上下可動

な棚をつくれるようご提案していきます。

ホームセンターで板のワンカット何十円でしてくれます。



重い額縁の裏に取り付ける吊り金具も用意します。

意外と吊り金具売ってないもんですね。
ネットショップのラインナップは最初はシンプルにして、



売れ筋をみながら取扱い商品を増やしていきます。



さすがに床置きをなるべしないようにとしようとすると、

自走式掃除機のルンバまで提案しようというなって

しまいました。

東芝からも自走式掃除機が出たのか出るのか

するそうですよ。



そうやってピクチャーレールからはじまり、

そして快適な生活を送っていただきたいと思います。


質問・不安があれば「お問い合わせフォーム」より

送信してください。

なるべく早く返信いたします。

a0181275_20141585.jpg

by railmirror | 2012-01-03 20:06 | インテリア
<< 島忠で買ったすがたみを弊社で施工 進化するピクチャーレール利用方法 >>
Copyright© 2011 picot. All Rights Reserved.