施工ブログ|ピコットはピクチャーレール・姿見の販売から施工・取付までお受けいたします

ピクチャーレール施工ブログ | 姿見施工ブログ

ピクチャーレールを自分で付けるやりかた
ピクチャーレールを自分で施工する

ならばピンタイプの壁付けをおすすめ

します



あえて壁付けといったのは基本的に

ピクチャーレールはビスの天井付けが

メインとなります

弊社のHPに載っているPT-5という

ピクチャーレールがそれに対応しています



天井部分がコンクリートで壁が石膏ボードの

下地ありの場合はPT-55が使われます



壁付けのほうが力のベクトル(方向)が

真下ではなく45°斜め下になり耐荷重が

比較的強いから、ピン止めの場合には

適していると思います



わからない場合はご相談ください



ただピクチャーレールおよび部品代は

そんなにかわらず施工費が省けるだけだと

おもうのですが・・・



新築という一生のうちな何度もない施工で

ご自分でやるのはどうしてかなと思います
by railmirror | 2011-11-02 20:00 | インテリア
<< 見積を自分でするのでは不安な場合 インテリアレールをピクチャーレ... >>
Copyright© 2011 picot. All Rights Reserved.