施工ブログ|ピコットはピクチャーレール・姿見の販売から施工・取付までお受けいたします

ピクチャーレール施工ブログ | 姿見施工ブログ

ピクチャーレールへの絵画の吊りかた
ピクチャーレールへの絵画の吊り方に

教科書というのはありません



横方向・床上がり高さご自分の好みが

一番だと思います


最近はインテリアハンガー(ワイヤー)に

フックを2コ付け上下に絵画を2段吊りする

方もいらっしゃいます



またインテリアハンガーの耐力荷重は

8~10kgですが軽い絵画でも横広の絵画は

インテリアハンガーは2本 縦長の絵画は

1本で吊る場合が多いです



以前は絵画の吊りかけをサービスでやっていた

ことがありましたが、お客様によっては

3時間かかったことがあります



mm単位ではかるのです



その時は次のお客さまに迷惑をかけてしまい

お叱り受けたことがありました



それ以来吊りかけ料金が欲しいというより

きちんと施工においてどこまでやるかを

決めるため3000円いただくことに

しました



時間をかけ気に入るまでご自分で吊りかける

ことをおすすめします



時間をかけて吊ってみてください
by railmirror | 2011-10-27 18:30 | インテリア
<< クロスを剥がして姿見施工 ピクチャーレールのアタッチメン... >>
Copyright© 2011 picot. All Rights Reserved.