施工ブログ|ピコットはピクチャーレール・姿見の販売から施工・取付までお受けいたします

ピクチャーレール施工ブログ | 姿見施工ブログ

置型の鏡をピクチャーレールに吊る時
何はともあれピクチャーレールを

取り付けます



30kg以上の場合は業務用レールに

なります



HPにも載せてはいませんが中・重量

タイプもあります



見積りは別途として家庭での見栄えとしては

武骨ですね



吊り掛けるということは額縁付きが

前提ですが、額縁側の吊り金具は

基本的には額縁屋の仕事となります

それ自身にPL法(賠償責任)が

伴うからです



または額縁屋に重量を言って金具を

取り寄せてもらい御自分でビス止め

していただきます



これが教科書通りのやりかたです



あとは御相談下さい
by railmirror | 2011-10-06 01:08 | インテリア
<< 姿見の四辺コーキングの良否 玄関姿見のベストサイズ >>
Copyright© 2011 picot. All Rights Reserved.