人気ブログランキング |

施工ブログ|ピコットはピクチャーレール・姿見の販売から施工・取付までお受けいたします

ピクチャーレール施工ブログ | 姿見施工ブログ

シェードとロールスクリーンの違い
久々にシェード(プレーン)の

取り付けがあります



10年前はだいぶ販売しました



カーテン販売は10年前にやめました



本当に良くないけれどお客様があまりにも

あれやこれやでうるさく感じられた事

新築にあたらしいカーテン吊ればなんでも

きれいだよと

赤でも青でもいいじゃんと・・・



ステフナー加工しているロールスクリーンと

素のままのシェードでは風合いが違います



ただ問題はそこではありません



ロールスクリーンはメカの幅より生地の

巾が左右両サイド15mm狭いこと



内枠にいれるか外枠より50mmづつ

メカ巾広げるかは商品特性を考えなければ

いけません



ロールスクリーンを内枠に取り付けると

生地巾が足りなく見えます



そんなことがわかるほど説明が長くなり

面倒くさくなりました



本来はインテリア的なデザインも大事ですが

出来上がりを想像できる説明ができる人から

お買い上げください

完成品を取り付けての見栄えが肝要



20年前から懇意にしてくださるお客様なので

気心が知れていて質問も的確になったので

まだ気が楽ですがカーテン取り付けは

いやだな~
by railmirror | 2011-08-12 09:15 | インテリア
<< ピクチャーレールに鏡を吊りかける 府中店での初めての姿見施工受注して >>
Copyright© 2011 picot. All Rights Reserved.